投資をこれから始めようとお考えの方や興味をお持ちの方に投資を始める上でどんな情報を得たら良いか、どんな業種の銘柄を選んだら良いのかなど投資について詳しくご紹介しております。投資で失敗しないためにも基礎をしっかりと身につけましょう。

投資はツイッターにも注目!松田産業は株主優待が良い

投資を始める際にはいろいろな情報を集めることが大事ですが、現在はツイッターがありますのでずいぶん便利になりました。何かの経済情勢の出来事が起きるごとに著名人から一般の投資家の人までその報道についてつぶやきますから、とても参考になります。株式投資に関して最近もし気になるテーマがあれば、そのキーワードを探して検索できますし、調べものに使うこともできます。特定の人物の意見を参考にしたければいつでもその人物のつぶやきが見られますし、そもそもフォローをしておけばいいです。ツイッターは今では投資家に不可欠なツールの一つと言えます。ツイッターでのつぶやきは個人だけでなく企業も行なっています。例えば松田産業では、主力事業の貴金属の相場についてや、事業所や工場がある地元の経済情勢などについてよくつぶやいています。このように企業自体がつぶやくことも多くなっていますので、注目しているところがあればフォローをしておくことです。松田産業は産廃処理、水産物や農産物の輸入、貴金属のリサイクルを事業の三本柱としている会社ですが、貴金属のリサイクルというのはそれを利用する企業の業績、貴金属の相場自体と、両方で経済情勢の影響を受けますので大変ですが、この松田産業は一般の株主に対して対応がきちんとしていることで有名です。例えば株主優待では、会社オリジナルのきれいなクオカードを配布しています。また、昨年2015年には自社株買いも発表しました。自社株買いが行なわれますと流通する株数が減って相対的に株主が持っている株の価格が上がります。松田産業のように株主優待や自社株買いをしっかり行なうところは株主を大事に考えている会社ということですから、投資する場合にはそういうところに注目すべきと言えます。